Secretary Tells you Something

種類があった!こんなに選べる美容師の稼ぎ方!

安定した収入、保障が欲しい!

安定と安心感が一番の方は、正社員スタイルがオススメ!正社員スタイリストは、安定したお給料と社会保障があるので安心ですよね。中には、基本給にプラスして自分の成績や頑張りしだいで歩合のつく職場もあります。妻子などの扶養義務のある男性は正社員が多いです。そして、お店の定休日がスタッフのお休みとなりますので休日は少なめで、決められた日数は働くスタイルです。正社員は、基本的にスタッフ全員が同じ条件の下働いているので、団結力があり、技術や知識の共有や協力し合って仕事をしています。

もう少し休日が欲しい!

正社員よりは休日が欲しいけど、ある程度は保証が欲しい方にオススメなのは、派遣社員スタイリスト!派遣会社に登録して契約を交わし、サロンに派遣されるスタイルです。この場合派遣会社に雇われているので、実際お仕事をする美容室の中では中立的立場になります。あまり仲良くなれない可能性があるという事です。しかし、お給料は安定していて社会保障もあります。休みたい日は前もって派遣会社に申請すれば休めます。職場での人付き合いに敏感な方には、逆に楽しい働き方ですね。

とにかく稼ぎたい、独立したい!

美容師をする人の中には独立したいと思っている方もいると思いますが、やはり独立にはコストがかかります。その為にとにかく稼ぎたいと思うでしょう。そんな方は、委託スタイルの働き方がオススメです。委託スタイリストとは、言わば個人事業主のような扱いになります。一人一人がオーナーのようなイメージです。基本的には社会保障などがありませんので、自分で所得税などの税金を払う義務があります。そして、個人個人、技術や接客が異なる為少し戸惑うかもしれません。しかし、仕事の量に応じて歩合制での給料でかなり稼ぐことができますし、休日も事前に申請すれば長期休暇で旅行なども可能です。このように様々なスタイルがある中で、最も自分に合った働き方は何かが大切です。新しい自分への一歩として改めて考えてみてもいいですね。

美容師の求人も種類が増えてきました。正社員、パート、派遣、委託など様々なスタイルがあります。自分に合ったスタイルを選びたいですね。

Comments are closed.